【演歌歌手】なぜ?歌怪獣 島津亜矢(しまづあや)さん落選の疑問│紅白歌合戦の選考を検証してみた

圧倒的な歌唱力で『歌怪獣』の異名までもつ島津亜矢さん。

声や歌い方、響き方がとても艷やかで女性の私でもゾクゾクするほど。(私が一番好きな島津亜矢さん自身の曲は『帰らんちゃよか』)

失礼承知で申し上げると見た目がとてもさっぱりしているので こんなに色気のある沁み入る歌い方をすることに とても驚きました。

島津亜矢さんの歌唱力は桁違いすぎて、バラエティなどでもよく話題になります。それなのに紅白歌合戦が落選させたのはなぜ?理由を考察してみました。

NHKが公表している『紅白歌合戦』の歌手選考基準

  • その年の活躍
  • 世論の支持
  • 番組の演出・企画に沿う
その年の活躍

音楽セールスの実績(CD、DVD、音楽配信、USEN、カラオケなど)、実力、知名度、話題性

世論の調査

NHKが独自に行なっている電話、ウェブでのアンケート調査

番組の演出・企画に沿う

出場歌手の演出、その年の紅白歌合戦のテーマ・企画に沿っているか

世論に関してはNHKが独自に行い、かつ毎年公表されるものではないので、今回は『その年の活躍』『番組の演出・企画に沿う』で2021年の紅白歌合戦落選の妥当性を考察していこうと思います。

島津亜矢さんの音楽実績

演歌好きで有名な徳光和夫さんが『この子(島津亜矢さん)の声量はクラシックのオペラ歌手も驚く』と熱弁したり、IKKOさんから『地響きのような歌声。歌怪獣ではなくもう神。』と芸能界でも評判が高い島津亜矢さん。

2021年3月に発売したアルバム『SINGER7』は4月19日付のアルバムランキングで7位、デジタルアルバムランキングで13位。CDセールスやダウンロードなどを合算したビルボードジャパンのアルバムチャートでは14位にランクイン。

演歌歌手としては異例の高ランクインと話題になりました。カバーアルバムだったので、紅白選考では響かなかったのでしょうか。

TBS系テレビ番組『本当のとこ教えてランキング』では『プロのクラシック声楽家が選ぶ本当に歌が上手い日本人歌手最新ベスト50』で第3位。

『オリコン演歌&歌謡スペシャル2021 年間TOP100』で島津亜矢さんの『夏つばき』が第25位。

『みんなのランキング』の『女性演歌歌手美人ランキング』では伍代夏子さんについで第12位にランクイン。

DAMが発表している『2021年 年間カラオケランキング』では100位以内に島津亜矢さんの曲はなし。

島津亜矢さんの歌を歌うことは難しいですよね。

素晴らしい歌唱力と、どんな歌でも歌いこなしてしまう器用さ、明るい人柄で歌番組でもバラエティでも大活躍。

昨今はコンサートも自粛や縮小傾向ですが、島津亜矢さんは観客動員数が多いことでも有名。(公表されている具体的な数字:2016年 年間ライブ推定動員数165,397人、2017年139,390人、いずれも女性演歌歌手第1位)

島津亜矢さんが番組で歌うとその日のSNSは島津亜矢さんの話題で持ちきりになり、トレンド入りするほど。

自曲の活躍が少し弱いところはあるかもしれませんが、新曲で出した『夏つばき』はCDも売れましたし、ユーチューブでの再生回数も公式サイトと音楽サイトあわせて60万回ちかく再生されています。演歌ジャンルではかなり良い実績だったのではないでしょうか。

島津亜矢さんは新しい世代を魅了する活躍や注目度も高く、紅白出場に十分たるものな気がします。

紅白歌合戦の選考基準、謎です。

島津亜矢さんの『番組の演出・企画に沿う』適合性

紅白歌合戦にはその年その年にテーマ・企画が存在し、それに沿った『出場枠』があるようです。2021年の『枠』と島津亜矢さんの適合性を検証していきます。

紅白歌合戦 『演出枠』

年々縮小傾向にある『演歌枠』。しかし近年では派手な衣装演出やコラボ演出をすることで『テレビ映えする演歌枠』で維持しているようです。

例えば小林幸子さん、美川憲一さん、水森かおりさん、氷川きよしさんはその演出や衣装には毎回注目が集まり、SNS上でも盛り上がります。

三山ひろしさんは紅白歌合戦でけん玉世界記録へ挑戦し続け、定番化してきました。

異ジャンルとのコラボという演出もあるようです。2021年の紅白では『石川さゆりさんとKREVA&MIYAVIさん』『天童よしみさんとブラスバンド部』『細川たかしさんと大泉洋さん』。若い世代も興味をそそる演出となりました。

やはり『テレビ』なので『魅せる』『映える』という演出がある歌手が出場を決めやすいようです。

島津亜矢さんは『聴かせる』『響かせる』力は十分。ただ島津亜矢さんの圧倒的な歌唱力を前にすると演出やコラボは霞んでしまいそうですよね。

島津亜矢さんと甥っ子TAIYOさんとのコラボ『コブクロ|桜』は再生回数75万回を超えるほど。ただ、島津亜矢さんの声量や音域、表現力が凄すぎて島津亜矢さんの素晴らしさが余計に際立つ印象にも。

相手を丸呑みしてしまいそうな迫力の歌声はまさに『歌怪獣』。これまで亜矢さんの歌をバックに演出する機会やコラボ相手がなかったのも納得です。

もしかすると島津亜矢さんの歌声の方が 次元が飛び抜けすぎていて『紅白歌合戦の枠』にはまらないのかもしれません。

島津亜矢さんの圧倒的な存在感の歌声とコラボできる相手や演出があり、その年に注目されれば『演出枠』として出場もありそうですよね。

紅白歌合戦 企画枠

2021年『 ~明日への勇気をくれる歌~』は『日本を代表するアニメ・ゲーム作品』というサブテーマ。

  • 東京都交響楽団演奏
    『ドラゴンクエスト』より『序曲』『そして伝説へ…』
  • Lisaさん
    『鬼滅の刃』より『炎』
  • 高橋洋子さん
    『エヴァンゲリオン』が『残酷な天使のテーゼ』

残念ながらいずれも歌っているご本人登場だったため、企画枠での出場はなりませんでした。

島津亜矢さんだったら、いずれも完璧に歌い上げたことでしょう。島津亜矢さんの歌う『エヴァンゲリオン』、劇場さながらのド迫力でしょうね。

NHK番組関連 枠|『連続テレビ小説』『教育テレビ』(『東京五輪』)など

その年に『NHK』関連で貢献した方、注目された方の出場枠も大きいです。

  • YOASOBIさん
    披露した曲『ツバメ』はNHK子ども向け番組『ひろがれ!いろとりどり』の主題歌。
  • DISHさん
    翌年度の『NHK全国学校音楽コンクール』課題曲を手掛けることが決定
  • 上白石萌音さん
    2021年下期の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』のヒロイン役として出演していた歌手。
  • AIさん
    『カムカムエヴリバディ』主題歌『アルデバラン』を担当。
  • BUMP OF CHICKENさん
    2021年上期の連続テレビ小説『おかえりモネ』の主題歌で関連。
  • 布袋寅泰さん
    『2020年東京パラリンピック』開会式で演奏という関連。
  • 松平健さん
    出演した企画枠も『東京五輪2020』で結局実現できなかった『マツケンサンバ待望論』の影響。
  • MISIAさん
    『東京五輪2020』開会式で国歌独唱し、紅白歌合戦では紅組トリ。

島津亜矢さんの楽曲が『連続テレビ小説』で使われれば、紅白出場も確定間違いなしでしょう。

島津亜矢さんの紅白にかける想いの強さ|選考落選時に何度も謝罪

島津亜矢さんは歌うことをとても大切にしてますし、歌わせてくれるファンの方にいつも深く感謝している方です。

それはこれだけの歌唱力があっても順調な演歌人生ではなかったから。

わずか15歳でデビューした島津亜矢さん。可愛らしい!

特に1980年代後半は所属事務所との移籍トラブルで3年ほど演歌から遠ざかり、OL生活を送っていた時期もあったそう。だからこそ『歌』を生業とすることに島津亜矢さんはいつも感謝をしています。

2020年紅白歌合戦に落選した際には自身のブログ内で何度も何度も『申し訳ない』と綴っていました。

先程、紅白の発表がありました。本当に申し訳ありません。私の力不足です。本当に申し訳ありません。
〜中略〜
皆さまに今年の締めくくりにあの舞台で、感謝の想いをお伝えすることができないことだけが、今とても申し訳ない思いです。

出典:島津亜矢さん公式ブログ(全文はこちら

それに対して400件近くの『いいね!』と150件以上の応援コメントがついています。

そしてどの応援コメントも手紙のような長文メッセージ。島津亜矢さんがファンの方を大切にし、ファンの方からも愛されている証拠ですよね。

北島三郎さんをはじめとする演歌界の方々にも可愛がられ、慕われ、愛されている島津亜矢さん。

ブログの中で『私は命が終わる時まで大好きな歌が歌いたいです。』と力強く発言しています。

私達も歌を深く愛している歌姫の歌声だからこそ年の締めくくりに聴きたくなるのかもしれません。

島津亜矢さんを落選させた紅白の選考基準が果たして妥当なのか、、、。いっそのこと毎年全てを開示してくれたらすっきりしますよね。

島津亜矢さんは『紅白で本当に聴きたい歌手』ランキング堂々の13位!

紅白の選考に関しては毎年疑問の声が上がっているのも事実。

2020年に文春が行った『紅白歌合戦の歌手選考』のアンケート調査では『納得の歌手選考』と回答した割合が全体のわずか13%しかいませんでした。

続いて『本当に聴きたい歌手』は誰なのか『文春オンライン メルマガ読者』に調査し、集計。

集まった2522票の結果で島津亜矢さんは堂々の13位だったのです!!

ランキングはその年の紅白当選、落選関係なく行われ、1位氷川きよしさん、2位嵐さんは出場、3位米津玄師さんは不出場となっています。

そんな中、島津亜矢さんは13位!石川さゆりさん(21位)、北島三郎さん(15位)、ちあきなおみさん(14位)よりも上位に選ばれ、演歌歌手で1位の得票数でした。

島津亜矢さんを望む声の一部がこちら。

「とにかくどんな歌を歌っても上手い! 聞き応えのある歌声を日本中のすべての方に知って欲しい」(49・女)

「女性演歌歌手No1。是非紅組のトリとして演歌とカバー曲の両方を歌って欲しいですね」(67・男)

「魂の声。この人の声はそんな印象を受けます。ひばりさんの曲を受け継いでほしい人。今年は特に『川の流れのように』を歌ってほしかった。ゆるやかに聴きたい。穏やかな気持ちにさせてほしい」(50・女)

出典:文春オンライン|「2020年の紅白歌合戦『本当に聴きたい歌手』」アンケート結果

紅組のトリを望む声まであります。島津亜矢さんの歌で1年を締めくくれたら本当に最高ですよね。

結論:島津亜矢さんを紅白歌合戦出場の実力が十二分にある!

歌の実績、歌唱力、観客動員数、ユーチューブ動画の再生回数、注目度、出場を望む声、どれをとっても素晴らしい島津亜矢さん。

強いてあげるなら、『NHK関連の関わりが少し薄い』『テレビ映えする演出が弱い』くらいでしょうか。

純粋に島津亜矢さんの沁み入る歌声を堪能したいファンも多いでしょうが、やはり視聴率を考えると『見て楽しむ』要素も必要なのかもしれません。

2020年3月28日に開設された『歌怪獣チャンネル』で若い世代も島津亜矢さんの素晴らしい歌を聞く機会が増えました。

MISIAさんの『アイノカタチ』をカバーした動画の再生数は300万回近く。島津亜矢さんの歌は本当に世界が壮大過ぎて、驚異の再生回数も納得です。

聞いたことがない方は是非おすすめです。後半の盛り上がる部分は鳥肌モノです。

紅白歌合戦が全てではないですが、やはり島津亜矢姫の声で1年を締めくくりたい!引き続き応援していきましょう。

【おまけ】2019年紅白歌合戦出場のあとにMattさんにメイクしてもらったおちゃめな島津亜矢さん。可愛いです。

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【関連記事】
【演歌歌手】水森(みずもり)かおりさん、紅白出場ドレスまとめ|手掛けるのは結婚衣装デザイナー桂由美先生

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました